INTERVIEW

社員インタビュー

社員インタビュー01

就職活動では
目的をはっきりさせて動くことが
大切だと思います

高橋 葵

新潟本社 / ITソリューション1部
2018年入社

就職活動では
目的をはっきりさせて動くことが
大切だと思います

高橋 葵

新潟本社 / ITソリューション1部
2018年入社

現在の仕事内容

現在私は社外にて信用程度管理を行うWebアプリケーションの開発に携わっています。
ユーザの要望より要件定義、設計書作成、製造、テスト、そして本番リリースまで、一通りの作業を実施しています。
これまでは下流工程の製造~テストの実施が主でしたが、現在は上流工程の要件定義等の作業も行っているため、より責任感と緊張感を持ち作業しています。
出向先会社の社員さんにはとてもよくして頂き、安心して仕事に取り組めています。

会社や他の社員の雰囲気

会社内は比較的静かで、集中しやすい雰囲気だと私は思います。
社員各々のペースで作業をしていて、自分らしく働ける環境です。
また、月に一回の帰社日で社外に出ている社員も全員集まる日には、年代の近い女子社員と世間話で盛り上がります。
作業場所が別々なので会うことはあまりないですが、気軽に話せる友達のような関係です。

アルコンに入社してから成長したと思えること

一つは自己管理能力が身についたと感じます。
仕事の基本として、自分に割り当てられた作業をスケジュールに沿って実施していくという流れがあります。
グループになってプロジェクトは進めていくので、メンバーのサポートももちろんありますがやはり自分がどれだけの時間でどこまで作業できるのか、という分析が必要になります。
仕事をしていくにつれて自分の力量がどの程度なのかが分かるようになっていき、先を見て作業することができるようになってきたと思います。

二つはコミュニケーション能力です。
プログラマの仕事は黙々とPCに向かっているイメージがありますが、できる作業が増えていくにつれ話をする機会がとても多いです。
後輩がつけば、設計や製造での不明点を教えます。
要件定義や設計を行えば、それをお客様に説明することもあります。
話し言葉ではなく、相手により分かりやすく丁寧に話すことは学校や普段の生活ではほとんどなく、とても難しいです。
相手の反応や理解度を見たりしながら、少しずつですが話す力を身につけています。

仕事でやりがいを感じること、今後の目標

私は、日々小さなことですが、以下のようなことでやりがいを感じます。
・実装方法が難しいプログラムを解決できた時。
 →言い方が良くないかもしれませんが、ゲームでボスを倒せた時のような達成感を感じます。
・テストのエビデンスが綺麗にまとめられた時。
 →テスト結果の確認者の方に、分かりやすかったよ、と褒められた時はとてもうれしかったです。
・仕様や実装方法の調査で答えが見つかり、解決できた時。
 →分からなかったことが分かるようになる時はスッキリしますし、調査結果が役に立っているときは調べて良かったな、と嬉しく思います。

今後の目標
プロジェクトのサブリーダー、また後輩を育てていくことが今後の目標です。
まだまだ自分自身、学ぶことは山ほどありますが、自分の能力を上げつつ、身につけたものを後輩に教えていけるような先輩になりたいと思っています。
プログラマは黙々と作業することもあり、一人で悩みを抱え込みやすいこともあります。
実際私も何度も悩みを抱え、とても辛い時がありました。私と同じ辛い思いをなるべくさせないよう、困ったことはすぐに相談しやすく、なるべく楽しく作業できる環境づくりをしていきたいと思っています。

休日の過ごし方、趣味

趣味は、昔から漫画・アニメ、ゲーム、猫です。
漫画・アニメはギャグものやのんびりとしたものからアクション系の激しいものまで、ジャンルは幅広く見ています。
猫は小さいころから高校生くらいまでずっと飼っていて、とにかく可愛くて癒されます。
今は残念ながら飼っていないので、毎日のようにYouTubeで猫の動画を見て癒されています。
あとは意識してしていることですが、プログラマの仕事は基本座っての作業で運動不足になりがちなので、散歩や買い物などでなるべく体を動かすようにしています。

就職活動中の学生のみなさんへひとこと

私がプログラマになって気づいた仕事で役に立つ力で、かつ少しの意識で普段も鍛えられることがあります。
一つは、調べる力です。
今は多くの情報がネットにあふれていて、仕事をする上でもその情報がすごく重要になってきます。
ですが、多すぎる為に本当に必要な情報を見つけることは意外と難しいです。
そこで普段から気になったことを調べる癖をつけて、どういうワードで調べると欲しい情報が見つかりやすいのか、という感覚を身につけられるといいと思います。

二つは、目的を考える力です。
目的を意識して行動する、ということは当たり前のようで、でも意識すると難しいとても大事な力だと思います。
目的を深く考えず、とりあえず手を動かしてしまうと、行き詰ってしまったり、途中でおかしいなと気づいてやり直したり、余計な時間をかけてしまうことあります。
想定の方向と違う方に進んでしまいがちだからです。
まず手を動かす前に、この作業はどういう結果を求めているのか、どう作ったら使いやすい形になるのか、という最終形に視点を合わせ、考えてから動ける力があるととても作業がしやすくなります。
目的を考えることは毎日様々な場面であるかと思うので、その都度少し意識して考えてみると良いと思います。

二つ目にも通ずることですが、就職活動でも目的をはっきりさせて動くことが大切だと思います。
自分はどう働きたいのか、その会社で働いて何を得たいのか、自分の人生の中で仕事とは何なのか。
説明会に面接に…と慌ただしくて気が休まらない時期かと思いますが、一度立ち止まって考えてみると自分の進みたい方に向かえると思います。

社員インタビュー02

自分が携わったシステムが
実際に社会で動いているところを見ると
やりがいを感じます

石川 恭輔

新潟本社 / ITソリューション1部
2019年入社

自分が携わったシステムが
実際に社会で動いているところを見ると
やりがいを感じます

石川 恭輔

新潟本社 / ITソリューション1部
2019年入社

現在の仕事内容

ネットショップのシステムリニューアル対応をしています。
主にバッチの製造を行っていて、久しぶりの製造なので日々勉強しながら作業しています。
その前は保険関連のシステム保守対応に長期で参画していました。
そこでは主に結合テストなどを行っていました。

会社や他の社員の雰囲気

雰囲気は悪くないと思います。基本的に皆さん集中して作業を行っているので静かな環境ではありますが、声をかけにくいなどそういった感覚はないです。
最近は情勢的に少ないですが、社員旅行やイベントなど、社員同士の交流も豊富だと思います。
私と年齢が離れている方も話しやすく、優しいと思います。

アルコンに入社してから成長したと思えること

基本的なビジネスマナーを多少は身につけることができました。
特に電話対応などは学生時代にはあまり経験できないことだと思うので社会生活を送るうえでいい経験になっていると思います。
また、色々な会社の人と仕事をする機会があるので、コミュニケーション力の成長にも繋がっていると感じています。

仕事でやりがいを感じること、今後の目標

やはり自分が作成したプログラムがやっと動いたときは嬉しいです。
試行錯誤して結果にたどり着くことはやりがいかもしれないです。
自分が携わったシステムが実際に社会で動いているところを見ると嬉しく思います。
当面の目標はPG・SEとしてさらに成長して、信頼して仕事を任せていただけるようになりたいです。

休日の過ごし方、趣味

基本的にアウトドアで過ごすことが多いです。
昨今の情勢もありますが、ドライブや遠出をよくしています。
趣味は学生時代にやっていたバスケットボールで、ストリートや体育館を借りて試合を行うなどしていて、以前は社会人チームの試合に助っ人で参加するなどしていました。
時間と体力があればまた参加したいと思います。

就職活動中の学生のみなさんへひとこと

色々な業種、その中でも沢山の企業があり迷ってしまうと思いますが、積極的に説明会に参加し、その会社の雰囲気をつかみましょう。
不安なことや、気になることは事前に聞いておくと安心だと思います。
あまり気負いせずリラックスして試験・面接に望むといいですよ。応援しています!

社員インタビュー03

チーム体制での開発意識と
複数言語での開発経験に
大きな成長を感じています

谷村 春樹

東京支店 / ITソリューション2部
2020年入社

チーム体制での開発意識と
複数言語での開発経験に
大きな成長を感じています

谷村 春樹

東京支店 / ITソリューション2部
2020年入社

現在の仕事内容

銀行系の基幹業務システムの追加開発、保守業務に従事しています。
障害調査・製造(障害修正)・テストをメインで担当しています。
フルリモートで作業していて、作業場所は自宅です。
お客様とはZoom・Slack等のアプリを利用して会話をしています。

会社や他の社員の雰囲気

中途採用でコロナ禍の入社ということもあり、関わる人は限られていますが、相談しやすくチームとして協力しやすいという印象が強いです。
全体的に話しやすい方が多いと思います。

アルコンに入社してから成長したと思えること

チーム体制での開発意識と複数言語での開発経験が一番成長出来たと考えています。
10名以上のチーム開発は経験が無かったのですが、複数回経験を積ませていただき、次のステップに進む準備が出来たと感じています。

仕事でやりがいを感じること、今後の目標

システムがリリースされ、安定稼働した際にやりがいを感じることが多いです。
また、長期で案件に携わった際に当初より難しい機能や追加開発をメインで任せて頂く等、お客様やメンバーから信頼して頂けた際にも同様にやりがいを感じます。
今後はメンバーを率いてチームリーダーとして開発に従事出来る様になることが目標です。

休日の過ごし方、趣味

ゲームが趣味なので、休日も家に籠ってゲームをして過ごすことが多いです。
ただ、最近はリモートワークで運動する機会が減っているので、散歩やサイクリングで運動したり、スパに通ったりもしています!

就職活動中の学生のみなさんへひとこと

学生時代の就職活動は、初めての事ばかりで不安になると思いますが、不安を解消するには経験を積むのが早いので、会社説明会や面接に臆せず参加するのが良いです。
最初は失敗することもあると思いますが、失敗も勉強だと思ってたくさん経験して下さい。
経験した分だけ最後には良い結果が待っているはずです。就職活動頑張ってください。

エントリーはコチラ
採用情報に戻る